MoneyForwardMe

【使い方ガイドvol4】便利なMY通知を活用しよう(マネーフォワード ME)

この度は「マネーフォワード ME」にご登録いただきまして、ありがとうございます。 本日お送りする「マネーフォワード ME」を使いこなすための「使い方ガイドvol4」は、MY通知のカスタマイズについてご紹介します。 MY通知ではあなたのお金の状況をお知らせするので、ご自身の用途に合わせてカスタマイズし、ぜひご活用ください。

MY通知とは?

ホーム画面に表示される、あなたへのお知らせです。

たとえば、高額の入金や出金があった際や、給与の振込があった際にお伝えします。

また、プレミアムサービスをご利用の場合には、ポイントの有効期限や、カードの次回引落し額の確定額や、カード引落しに設定している銀行口座の残高不足※なども通知でお知らします。

(※プレミアムサービス機能)

通知の設定方法

MY通知のオン/オフや、通知をする金額の設定は、カスタマイズすることが可能です。 たとえば、「カードの使いすぎ」の通知は、初期設定では「100,000円以上」に設定されていますが、自分の利用状況にあわせた金額に変更することもできます。

【設定方法】 下記二つの方法で設定可能です。 1) 通知右上の「…」をタップ >「MY通知のカスタマイズ」 2)ホーム右上「設定」>「プッシュ通知」>「MY通知をカスタマイズ」

また、「新着の入出金」はプッシュ通知でお知らせしていますので、ご活用ください。 ※スマートフォン側でのプッシュ通知が許可されているかもご確認ください。


その他、ご不明な点がありましたら、こちらよりお問い合わせください。

マネーフォワード MEを開く

公式twitterアカウントで \ 使い方や最新情報を発信中!/

→フォローする

【金融機関・サービスの連携方法】

iOS口座  > 口座を追加 > カテゴリをタップ > 金融機関・サービスをタップAndroid口座 > 右下チェーンマーク > カテゴリをタップ > 金融機関・サービスをタップWeb口座 > 金融機関追加 > カテゴリをクリック > 金融機関・サービスをクリック

【連携先について】

銀行 口座への入金をお知らせしたり、公共料金の引落しを自動で家計簿に反映します。詳細>

カード ご利用明細を自動的に家計簿に反映します。使いすぎや次回の引落し金額をお知らせする機能も。詳細>通販 Amazon.co.jpや楽天市場など通販サイトの購入履歴が自動で家計簿になります。詳細>電子マネー モバイルSuicaなどの交通系電子マネーやコンビニの電子マネーにも対応。残高チェックもすぐできます。詳細>

【セキュリティについて】

「マネーフォワード ME」は、連携先の金融機関サイトなどに表示されている情報を、お客さまの代わりに自動で取得します。

ご利用明細や残高等を表示するのに必要な連携先サービスの「ログイン情報」のみお預かりしており、 各サービスが取り入れている追加認証(ワンタイムパスワードなど)の情報、及び乱数表やクレジットカード番号など、ログインに不要な情報はお預かりいたしません。

またデータの管理では、第三者機関の認証を含め、金融機関にアクセスするデータは全て暗号化するなど、万全を期しておりますのでご安心ください。詳しくはコチラをご覧ください。

マネーフォワード MEを開く


\オンライン相談もOK /

詳細を見る


ご不明点はお気軽に お問い合わせください

操作方法やご利用方法について、ご不明点などございましたら、お気軽にこちらよりお問い合わせください。